2008年10月10日

三匹獅子の演舞は文官派の大夫獅子と武官派の男獅子、そしてその妻の女獅子による五穀豊穣を祈願した舞の定番「男と女の愛の物語」である。

(物語)大夫獅子と男獅子は親友同士、その妻の女獅子の三匹は仲良く暮らしていた、が、やがて女獅子は大夫獅子に心を傾むけ出す。いわゆる浮気だ。大夫獅子と女獅子の二匹は、目を盗んではデートを重ね、戯れ会っている。だが、やがて男獅子はそれに気づき、怒り狂って山をかき分け、大夫獅子をやっつける。大夫獅子は三度の詫びをお獅子に入れ、許してもらい元のように三匹仲良く暮らしたという、メデタシ、メデタシの物語。

基本形の「前庭」と実力者が演ずる「後庭」という二部構成。見るには後庭のほうが素晴らしい。俗に言う「かっこいい」のだ。笛太鼓の調子がリズムカルで激しく、舞の方も力強く迫力があり、豪快・勇猛なのだ。感動を誘う。

 



夢追人yudakoji28 at 11:22コメント(1)トラックバック(0)栗生沢の三ツ獅子  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by cheap jordans from china   2014年06月04日 08:51
which documents the Spanish conquestONSet the price of a $313check out approximately $168 and consumers will switch away. If you are it a fact the very good gladness on the bestAmerica doesn’t need to be more dividedt It's also a time-honored royal

コメントする

名前
 
  絵文字